プロフィール

@おじさん

Author:@おじさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドドンコドン!

小倉祇園





梅雨明け間近の、小倉の繁華街を歩いています。

街のあちこちから、太鼓の音が聞こえてきます。

日本三大祇園のひとつ、小倉祇園が始まりました。

”ドンコ・ドンコ・ドンコ・・・!

山の前後に 太鼓を載せて、太鼓の両面打ちをしながら、街を練り歩きます。






祇園太鼓





小倉祇園は、今から400年あまり前の 1618年に始まりました。

この時は、太鼓は使われていませんでした。

太鼓が使われる様になったのは、1650年からだそうです。

全国的に知られるようになったのは、昭和18年 映画 ”無法松の一生”に

暴れ打ちが披露されました。




リズムを刻む ”ドロ”と音色の違う”カン”と”ジャンガラ”(鐘)の音が、三位一体となって

ひとつのリズムを奏でます。





ジャンガラ






このお祭りには、女性も参加する事ができます。




小倉祇園が終わると、北九州も暑い夏になります。










ご訪問、ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村


応援、よろしく お願いします。


こちらもね・・・。



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。