プロフィール

@おじさん

Author:@おじさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こいの季節

こいのぼり

G W 2日目。今日は、お仕事でした。

小倉の町の中を流れる川の上を、こいのぼりが泳いでいました。

今にも振り出しそうな 空模様、時折り吹く風を受けて、悠然と泳いでいました。

(風が無くてぶら下がっていると、めざしみたいで困る!)

泳ぐこいのぼり


そして、すぐ下の川では、こちらも鯉が泳いでいました。

鯉

この川の名は、板櫃川(いたびつがわ)といい、我が家の側から

ここを通り、関門海峡に流れ込んでいます。

緋鯉

我家の近くでもそうですが、所々にこのような鯉が泳いでいます。

真鯉に緋鯉に白い鯉、皆 出て 鯉・恋・来い っと。

悪乗りしました。



真面目に・・・。

ここまでは、最近 流行のごとく旧暦の5月5日までは

泳いでいる事でしょう。



ここで違う所は、手作りのこいのぼりが泳いでいるんです。

手作りこいのぼり

手作りこいのぼり2

きっと、お母さんやおばあちゃんが手伝って、こども達と一緒に

こいのぼりの事を話しながら、造ったんでしょうね。

元気よく泳いでいましたよ。

元気なこいのぼり

風に上手に乗って、力強く

”偉くなれ!”と、願いを込めた こいのぼり・・・。



魚たちが滝を目掛けて昇ろうとします。

昇ることができると、天にまで昇れるからです。

鯉だけが、滝を昇ることが出来ました。

鯉はそうして竜となり、天に上っていきます。

元気が無くては、のぼれません。

親の願いは、何時の世も変わりませんね。











御訪問、ありがとうございます。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村

応援、よろしく お願いします。


こちらもね・・・。


スポンサーサイト

テーマ:写真日記
ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。