プロフィール

@おじさん

Author:@おじさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

矢印の方向へ・・・

院内道の駅を出て、山へ登っていくと峠があります。

峠を過ぎたあたりに、矢印の付いた標識がありました。

誘導灯ではないですよ。

岳切渓谷(たっきりけいこく)と、ありました。

岳切渓谷

尾根つたいに 暫く走り、谷へと下っていくとありました。

看板には、滝もあると書いていました。

どれほどあるか 分からないままに、取りあえず滝までと・・・。

大飛の滝

沢つたいの道は、長い長い・・・。(フウ・・・ゥ!)

2Kmはあったでしょうか、一汗かきました。

滝つぼ

道は、ここで終りでした。

滝つぼまでは下りて行く事が出来ませんでした。

落差 27m

山奥の小さな滝でした。

綺麗な水が、流れ落ちていました。



渓流

温見川の清流で、水深は 10~20cm位で、落ち葉が一杯でした。

川の流れ

ここの渓谷には、キャンプ場があって夏場は賑わうのでしょうね。

キャンプ場

その折に、沢遊びをするときに、わら草履に履き替えて遊ぶのでしょうね。

やっと、分かりました。

道の駅で売っていた訳がね・・・。



紅葉は終わっていましたが、名残がまだありました。

陸地のもみじ

枯葉の上に、もみじ・・・。

水の中のもみじ

水の中にも、もみじ・・・・。

渓谷の夕陽

渓谷の日暮れはとても早いですね。

そして、少し冷え込んで来ました。

渓谷

そろそろ、ここを出発します。

豊の国 名水15選の一つ、岳切渓谷・・・。

ゆっくりと、冬を迎えようとしていました。











御訪問、ありがとうございました。
にほんブログ村 写真ブログ 携帯写真へ
にほんブログ村

応援、よろしく お願いします。


こちらもね・・・。


スポンサーサイト

テーマ:季節の風景
ジャンル:写真

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。